おばあちゃんのうちのような懐かしい感じ。手芸用品・ フォークロア・ヴィンテージ &セレクト雑貨。ロシア・東欧をメインに猫好き店主が営む online shopです。
  1. ホーム

【ブルガリア】しかけ絵本 СНЕЖАНК 白雪姫

BULGARIA's POP-UP Drawing ブルガリアのしかけ絵本

 СНЕЖАНКА 白雪姫

  イラスト V.Kubasta

 ‘Bruder Grimm’(グリム兄弟)の名作
 【カエルの王様】のしかけえほん(ポップアップ)です。

 全8頁からなる見事なしかけ絵本。
 表紙を開くと、お城の中で女王様が鏡に向かって
 「この世でいちばん美しいのはだぁれ?」ときいているシーンから
 スタートします。
  
 表紙の七人のこびとと白雪姫の顔が動く仕組みなので
 この鏡のシーンでも、鏡の中に女王様と白雪姫の顔があらわれる
 ようになっています。

 白雪姫が森に入るシーン、こびとのベッドですやすや眠り
 楽しくこびとと暮らしたり、さまざまな場面から立体的に飛び出す登場人物や風景。
 V.Kubastaのダイナミックな構図と色使いが
 童話の臨場感をより大きくしてくれます。

 特に、白雪姫が毒りんごで眠りに就いてしまうシーンでは
 棺にビニール紙を貼りガラスを表現しているのが見事です。

 V.Kubasta こと Voitech Kubasta(ヴォイチェフ・クバシュタ)は
 チェコの絵本作家です。生まれはオーストリア・ウィーン。
 絵本作家としては、1950〜60年代にかけて活躍したそうです。
 
  状態 ヴィンテージ:全体に、経年によるすれやきずがあります。
     さいごの頁のみ、ポップアップ部分の二箇所に
     切り離れてはいないのですが、やぶれが見られます。
     


  言語 ブルガリア語

  発行 1973年

  出版社 ARTIA
 
  国  チェコスロバキア

型番 T2
在庫状況 売切れ
購入数

売り切れ

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine


Shop Manager
しまくま堂
しまくま堂
しまくま堂へのお越し 有難うございます。
店主日記
Mobile Shop
QR